会員募集

【はじめに】

当協会は、医療・ヘルスケア分野における情報が一元化できるプラットフォームをつくり、また、関係省庁や関連団体との意見交換・連携を通じて、日本の医療・ヘルスケアベンチャーの健全な成長を促進していくために昨年、2017年5月に設立されました。

この度第2期を迎え当初予定していた通り、会費の変更をさせていただくことを正式に6月の総会にてお知らせさせていただきました。
業界の発展に寄与するべく更なる運営基盤の強化、PRの強化等進める所存でございます。

改めまして当協会の主な活動内容としましては、行政機関・関係団体との意見交換、テーマ毎の勉強会、イベントセミナーなどを予定しております。
会員の方々には、こうした活動を通じて、

  1. 行政機関・関係団体とのコミュニケーションが図れる
  2. 法律・制度の内容について最新の情報が手に入る
  3. 関係団体の動向を把握できる
  4. 海外の動向を把握できる
  5. 経営的な知識(法律、資金調達、会計、知財等)を学べる

といった特典をご提供できると考えております。

当協会の主旨・目的にご賛同いただける方は、是非ご入会いただき、一緒に日本の医療・ヘルスケア業界を活性化していければと存じます。
会員種別により入会資格・年会費等が異なりますので、別添「ご入会のご案内」と各種規定類をご照査の上、これらについてすべてご同意頂いた上、入会お申し込みをしていただけますと幸いです。
JMVAご案内_2018
会金及び会費に関する規則
個人情報保護規程
定款一般社団法人日本医療ベンチャー協会
入会基準及び会員区分に関する規程

【ご参画いただきたい方のイメージ】

  1. 医療・ヘルスケア分野に興味がある、あるいは新規参入を考えているが、難しそうでどうしようか迷っている。
  2. 医療・ヘルスケア分野で事業をしているが、自社の事業領域にどのような障壁があるかわからない。
  3. 事業障壁は理解しているが、どうクリアしていいかわからない。
  4. 事業環境改善のため、法律・制度の動向を把握したい。
  5. 医療・ヘルスケアに関する新規産業の創出を盛り上げていきたい。

 

【会員資格と会費】(2018年度版)

【会員種別】
○法人A会員(年会費:30,000円)
会員資格:ベンチャー企業(創業10年以内、未上場)・医療機関
※当協会理事会の審査によりベンチャー企業と認める場合があります
○法人B会員(年会費:150,000円)
会員資格:ベンチャー企業以外の企業
○個人A会員(年会費:5,000円)
会員資格:医療従事者
○個人B会員(年会費:15,000円)
会員資格:その他個人
○特別会員(年会費:なし)
会員資格:地方自治体・国の外郭団体・関連団体等
○協賛会員(年会費:協議の上設定)
会員資格:サポート企業・サポート医療機関

【入会の流れ】

  • STEP1 入会申込
    各種規定類等についてご照査の上、これらについてすべてご同意頂ける場合は、申し込みフォームより必要事項をご記入の上、お申込ください。
  • STEP2 入会審査
    事務局にて入会審査を行います。おおよそ1ヶ月程度で、事務局よりメールにて結果をご報告いたします。
  • STE3 年会費のお支払い
    入会審査が承認となった場合、年会費のお支払方法についてメールにてご連絡いたします。
    期日までに指定口座にお振込み下さい。
    ※設立記念総会にご参加いただきました方は、法人B会員以外の方は、今年度は追加のお支払い不要で会員登録いただけます。
  • STEP4 入会完了
    お振込を確認できましたら、入会手続き完了です。

ご不明な点等ございましたら、事務局まで何なりとお申し付けください。