一般社団法人 日本医療ベンチャー協会 | JMVA

当協会について

医療・ヘルスケアビジネスが注目される中、まだまだビジネスを取り巻く環境は整備されていないのが現状です。
また通常のビジネス以上に配慮すべきステークホルダーが多く存在するのが、この業界の特徴であり、ビジネス化が大変 難しい業界と思われます。
そのような中、円滑にビジネスを進める上では、正確な情報をいかに早く取れるか、ということが非常に大切になってくるため、共通の問題意識を持っている業界の同志が集い、情報を一元化するためのプラットフォームを作る必要があると考えます。
この法人を設立することで、ビジネスに有効な情報の一元化を図るとともに、共有される問題意識をもとに、各ステークスホルダーともコミュニケーションを図り、より円滑に事業を進められる環境作りをしていきたいと考えております。

新着情報

経産省ヘルスケア産業課統括補佐が語る【 ヘルスケア業界の現状の課題認識と国の重点産業施策 】※ リアル+オンラインで開催
経産省ヘルスケア産業課統括補佐が語る【 ヘルスケア業界の現状の課題認識と国の重点産業施策 】※ リアル+オンラインで開催
2021-09-27
経産省ヘルスケア産業課統括補佐が語る【 ヘルスケア業界の現状の課題認識と国の重点産業施策 】 ※ 今回のJMVAセミナーイベントは、リアル+オンラインのハイブリッドで開催致します。 セミナーイベントお申し込みはこちら→ https://jmva20211018.peatix.com/ コロナ禍が続く中、オンライン遠隔診療などデジタル分野を中心に様々なヘルスケアサービスが普及...
日本医療ベンチャー協会遠隔分科会からの提言「診療から処方、服薬指導までの一気通貫のオンライン化に向けた提言 〜新型コロナウイルス時代に患者の医療アクセスを確保するために〜」第二版を公開
2021-07-20
2021年6月18日に公開した、日本医療ベンチャー協会 遠隔診療分科会にて遠隔診療・遠隔服薬指導に係る提言案「診療から処方、服薬指導までの一気通貫のオンライン化に向けた提言~新型コロナウイルス時代に患者の医療アクセスを確保するために~」について、第二版を作成しましたので本日公開いたします。 202107-JMVA提言書最終版_第二版 ...
日本医療ベンチャー協会遠隔分科会からの提言を公開「診療から処方、服薬指導までの一気通貫のオンライン化に向けた提言 〜新型コロナウイルス時代に患者の医療アクセスを確保するために〜」
2021-06-18
この度、日本医療ベンチャー協会 遠隔診療分科会にて遠隔診療・遠隔服薬指導に係る提言案として「診療から処方、服薬指導までの一気通貫のオンライン化に向けた提言~新型コロナウイルス時代に患者の医療アクセスを確保するために~」をとりまとめましたので、ご案内いたします。 (2021年7月20日追記)7月20日現在、提言書の第二版を当協会HPに公開しましたので、第1版の提言書はクローズさせ...

役員紹介

理事長
和田 裕
元産業医科大学常務理事
詳しくはこちら
副理事長
山本 隆太郎
クオリーズ株式会社 代表取締役
詳しくはこちら
理事
原 聖吾
医師、株式会社MICIN 代表取締役CEO
詳しくはこちら
理事
小川 智也
医師、MRT株式会社 代表取締役社長
詳しくはこちら
理事
松尾 尚英
株式会社Xenoma 事業部長
詳しくはこちら
理事
加藤 浩晃
医師、京都府立医科大学、デジタルハリウッド大学院客員教授、元厚生労働省
詳しくはこちら
理事
提橋 由幾
データインデックス株式会社 代表取締役社長CEO
詳しくはこちら
監事
田村 桂一
公認会計士、慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科非常勤講師
詳しくはこちら
理事
落合 孝文
弁護士、渥美坂井法律事務所・外国法共同事業パートナー
詳しくはこちら
理事
藤原 選
公認会計士、EY新日本有限責任監査法人 シニアパートナー
詳しくはこちら
理事
坂野 哲平
株式会社アルム 代表取締役社長
詳しくはこちら