協会について

設立趣旨

  • 医療・ヘルスケア分野における情報の一元化できるプラットッフォーム、医療・ヘルスケアベンチャーが健全に成長できるための仕組みの構築
  • 医療・ヘルスケア業界に関する国内外の企業、諸団体、関係省庁等との情報交換及び連携、協力のための活動
  • 医療・ヘルスケア市場の活性化及び世界の医療・ヘルスケア業界における日本のプレゼンスを向上させる
設立背景

活動類型

  • 行政機関・関係団体との意見交換会及び勉強会(不定期)
  • グループ活動:分科会活動:勉強会、関係諸団体・行政当局との集中的な意見交換等(開催頻度は各グループ毎に決定)
    テーマ例:遠隔診療、医療機器、AI、ビックデータ、診療報酬、介護 等
  • イベントセミナー (不定期)
    テーマ例:法律、資金調達、会計、知財等、経営に関する勉強会 等
  • 定例会(年4回)
    運営の状況報告、業界全体の状況把握と課題の共有
  • 総会(年1回)
    年間を通しての活動報告会

主な活動実績

  • 内閣府 規制改革推進会議 医療・介護ワーキング・グループ
    第4回及び第8回におけるプレゼンテーション
    「遠隔診療に関連した制度課題の報告」
  • 内閣府 規制改革推進会議 公開ディスカッション(オンライン医療の推進に向けて ~Society5.0のもとで拓ける医療の可能性~)におけるプレゼンテーション
    「オンライン診療の実態に関するアンケート結果」
  • 厚生労働省「情報通信機器を用いた診療に関するガイドライン作成検討委員会」委員として検討に参加
  • 「オンライン診療料の算定要件(案)の見直しに関する意見書」策定

その他、医療機器認証、遠隔服薬指導、医療広告規制等の勉強会などを多数開催

団体概要

名称 一般社団法人日本医療ベンチャー協会
(Japan Medical Venture Association)
目的 医療・ヘルスケア事業に関する国内外の企業、諸団体、関係省庁等との情報交換及び連携、協力のための活動を通じて、
オープンイノベーションを促進させることにより、日本の医療・ヘルスケア市場の活性化及び世界の医療・ヘルスケア業界におけるプレゼンス向上に貢献すること
設立 2017年(平成29年)5月26日
会員数 55 組織・個人(2018年4月18日現在)
住所 〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-33 プリンス通りビル2階
URL https://jmva.or.jp
MAIL info (at)jmva.or.jp ※ (at) は @ に置き換えて下さい.