松尾 尚英 – 一般社団法人 日本医療ベンチャー協会

松尾 尚英

チーム写真

副理事長

松尾 尚英

株式会社Xenoma 事業部長

プロフィール

2001年青山学院大学卒業後、キャリア採用に特化した株式会社キャリアデザインセンターに新卒入社。 広告制作、営業を経て管理職、新規プロダクトの立ち上げ含む複数のプロダクトの営業責任者を歴任後、新規事業部のリーダーとして、事業黒字後子会社の役員に従事。 所属会社の東証一部上場を実現後、新たな領域へのチャレンジとして、シニア×ヘルスケアをフィールドにしたハルメク・ベンチャーズの設立時に参画。 2018年1月より同社社長に従事。現在は、「おうちでドック」という自己採血検査事業を通じて、検診未受診者のPHR関連事業を展開中。

JMVAでは事務局統括、医療機器分科会担当理事に従事。

メッセージ

JMVAの事務局統括、医療機器分科会担当理事として、 医療・ヘルスケアベンチャーが医療・ヘルスケアビジネスに挑戦する上での様々な障壁を突破するサポートや関係省庁、関係団体とのコミュニケーションを通じて健全なエコシステムを構築できるよう尽力してまいります。